施工の流れ

ラッツによる施工の流れ、こだわりを簡単にご紹介します。

ラッツ塗り替えの作業イメージ

「実際の施工ってどうやって進むの?」

お客様の大切なご自宅・建物です。いくらお仕上がりがキレイでも、どのように工事が進むのか心配なのは当然のことだと思います。

また、施工の際に、ご家庭内やご近所様との不和やトラブルが起きてしまっては、せっかくの嬉しい気分も台無しになってしまいます。

見た目はもちろん、心まで気持ち良いリフレッシュにしたい!!ラッツによる施工の流れ、こだわりを簡単にご紹介します。

ご近所様への工事日程の告知とご挨拶

ラッツご挨拶イメージ

特に外壁工事の場合、外へのニオイ、音の発生はどうしてもゼロにすることはできません(もちろん、最小限になるように気をつけて作業致しますが……)。

そこで、ラッツでは事前にご近所の皆様へご挨拶周りをさせていただき、工事内容の説明をさせていただいております。

気持ちの良い挨拶は、トラブルの可能性を最小限にしてくれます。工事前のみならず工事中も、ご近所様への日々の挨拶を徹底しております。

当日の工事準備と周辺の養生

ラッツ資材搬入

工事に必要な道具を搭載したお車で、工事現場にご訪問させていただきます。駐車場所などにつきましては、事前にご相談させていただきます

機材の展開(足場の設置など)

ラッツ足場の設置

外壁工事の場合、足場を組んでいきます。

内壁工事

古い外壁を剥ぎ取り、内壁の修繕を行います(工事内容によって行わない場合もあります)。外壁を剥がす作業は一見乱暴に見えるかも知れませんが、丁寧に行っておりますのでご安心ください。

外壁取り付け

足場を組み立て、塗料が付いてはいけない部分を、全てビニールで覆います。下塗り~中塗り、上塗り作業を行い、最後に養生シートをはがします。

最終チェック

ラッツ作業チェック

足場を解体してから塗装した方が良い場所もありますので、足場解体後に、最後の清掃及び塗装に入り、最後のチェックとなります。

作業完了とご納品

ラッツ納品イメージ

最終チェックが完了しましたら、お客様へ納品となります。

ご近所様へのお礼のご挨拶

ac_219445

ご近所様へのお礼も忘れません。スタッフには社長から直接、作業の始めから終わりまで毎日大きな声で元気に挨拶するように、厳しく指導しております。

アフターフォロー

ラッツの職人スタッフ一同

ここまで作業させていただいたお客様のご自宅・建物には、職人スタッフの愛着もひとしおです。職人一人ひとりが、自分の自宅を大切にするように、愛情を込めて大切にリペアさせていただいたからこそ、お客様にも末永く大切に使っていただきたい。そこでラッツでは、徹底したアフターフォローに力を入れております。

ページの先頭へ戻る